May 30, 2005

帽子入れ

■紆余曲折!?

今週はいよいよ6月に突入。梅雨を前にして、日差しが日に日に強くなってきているので、週末の外出にはサングラスが手放せないほど。服装によるけれど、帽子をかぶることもたま?に。

普段、帽子を買う優先順位はとても低いけれど、何故だか、旅行に行くとなると、無性に帽子が欲しくなってしまうこともあります。現地で時間を過ごす様子をイメージして、それにしっくりくるような帽子を見かけたら、即、購入!

そんなこんなで、少ないながらも、いくつか帽子が集まってきています。そうすると、クローゼットの中での定位置を決めてあげないと・・・。

すぐに頭に浮かんだのが、10代の頃の愛読誌Oliveで紹介されていた「シャーリーテンプルの帽子入れ」。シャーリーテンプルというお店で帽子を買うと、入れてくれる箱がラブリー、という記事がとっても印象に残っていたのです。

ラブリーである必要はないけれど、そんな帽子入れが欲しいなぁ、と5年くらい前に探し歩いていました。でも、なかなか気に入るモノが見つからず、結局は、某所でオーダーして作ってもらうことにしたのです。

ところが出来上がりが・・・。お店の方への伝え方が悪かったのか、見た途端、「え?っ、これにお金を払うの??」と思うような代物が現れたのでした。イメージを伝えるのはとても難しい・・・、と勉強になった一件でした。

とはいっても、クローゼットの中に置くことだし、手持ちの帽子が全てしまえるサイズには仕上がっているので、しぶしぶ納得して使っていました。

■シンプル・ビューティー

そんなところ、先日、ILLUMSをのぞいてみたら、シンプルで美しい帽子入れに一目ボレ!

7bb3b67e.jpg


ILLUMSオリジナルの商品で、紙を丈夫に加工してあるモノ。底が少し上にあがっているので、取り出すときに指が入って取り出しやすい。ステッチや鋲留めが効いているし、色の具合も申し分なし!見れば見るほど、まさに探していた帽子入れのイメージ通りです。

大きさが3種類あったので、お店の方にそれぞれサイズを教えてもらい、まずはお取り置きに。

「一番小さいのでいいかな?」と、家に帰ってサイズを測ってみたら、一番大きいモノでないと手持ちの帽子が入らないことが判明。お取り置きにしておいてよかった?。

早速手に入れたら、帽子を詰め替えすっかり大満足♪目に見えない所でも、取り替えただけで気分がたちまちスッキリです。今は、衣替えのシーズン。帽子入れを目にするたびにニンマリです。

at 00:22│ 使って楽しいモノ