June 27, 2005

Patykaのバスジェル

■いい香りでリラックス

梅雨に入ったのもつかの間、連日、真夏のようなうだるさ。それもあってか、少々お疲れ気味のこの頃。こんな時にはゆったりとお風呂に入って、疲れをすっきり取りたいもの。

そんな時、「とっても良さそうなの、見つけたよ!」と、友人からふいに手渡されたのがPatykaと書かれた紙袋。

包みを開けてみると、クラシックだけどどこかスタイリッシュなボトルに入ったバスジェルが。確かに、見るからにモノがよさそう?♪

5060fa0e.jpg


一緒に入っていたパンフレットによると、2001年にパリでデビューしたオーガニック・コスメとのこと。1922年にハンガリーで生まれたレシピをもとに作られた、とあります。原料のオイルはフランス政府委託機関からの承認を得ている、いわば、「出生地証明」付き。

ラベンダーとハチミツが入ったクレイ状のシャワージェル。ジェル、というよりは粘土に見えたけれど、見た目と違ってゆる?いし、それに心がほぐれるようないい香り。使いながら、思いっきり深呼吸。

■嬉しいこと続き

先週、アムステルダムへ出張に行ってきた同僚から、オランダ名物チーズのひとつ、エダムチーズを買ってきてもらいました。仕事の合間に現地のチーズ屋さんへ行ってきてくれたそうです。とっても感激!

オランダから輸出されるエダムチーズは、表皮のワックスの色が赤、と決まっているのですが、国内用は自然な黄色。もちろん日本で手に入るエダムはすべて赤い表皮なので、これは珍しい♪

また、友人からは、突然、フェルミエで見つけた、というアンチョビ入りオリーブの瓶詰めをプレゼント。たまたまチーズ屋さんをのぞいていて、フタのところの柄がかわいい?、と私の分まで買っておいてくれたそうです。

491f9173.jpg


最近、口を開けば「チーズ、チーズ」と繰り返しているせいか、チーズやチーズにまつわるモノつづきで、と?っても嬉しい。

友人達の心遣いにエネルギーが注入されて、どうやら疲れも消えていったよう・・・。現金だな?、と思いつつも、感謝の気持ちでいっぱい!考えてみたら、いつも周りから何かしてもらうばかり。私も周りの人へ、さりげなく心配りができるようになりたいな、と改めて考えたのでした。

at 00:04│ お気に入りのモノ